骨再生医療EMATの治療の流れ

NHKワールド取材International Association for Dental Research (Barcelona 、 ESP )EMATの講演風景セミナー

骨再生医療EMATの治療の流れ

かぶせ等が入っている場合は外した上で、


図2


図1

  1. 麻酔をします。
  2. 歯の根の中をファイルを使ってお掃除します(図1)
    ※右図はファイルを使用してお掃除している所です。
  3. 電磁波を当てて骨の溶けている部分を殺菌し、骨牙細胞を活性化します。(図2)
    ※電磁波専用の器具を歯の根の中に入れて、骨の溶けている部分に電磁波を当てます
    麻酔をしているので痛みはありません。
  4. 歯の根の中に神経の代わりの(ゴム栓みたいなもの)を詰めます。
  5. 仮のフタをします。

骨再生医療EMAT治療後は、定期的にレントゲンを撮影し、骨が治るのを確認します。